あとがき

今から4ヶ月前のこと。

「あー、なんかうちのサイトもそろそろ独自のコンテンツ作ろうかなぁ
ドリマガ投稿用のコママンガをアップしてるだけじゃなんかつまんないなぁ」

さすがに音楽を作ったり、小説を書いたりする才能は持ってないので、
ここはオリジナル漫画でも描こう!という事に決めたわけですが、
じゃあ何を描くか?ということになるとなかなか決められなかった。
アレも描きたいこれも描きたい・・・と。
しかし、最低限うちの訪問者が知っているゲームじゃなくてはダメ。
誰もが元ネタを分からず自分だけ笑ってる状態っていうのが一番危険!
そこで思いついたのが
「セガハードで一番売れたゲームならみんな知ってハズ!」
という案。
一番売れたというと・・・サクラ大戦!?あぁ、これはマズイ!!
なぜなら私自身がプレーしたことのないゲームだから。(「3」はやった)
っていうか、サクラ大戦の漫画なら世に多く存在するから、
今さら私が描いても意味がないと思ったわけです。
じゃあ一歩引いて無難に売れたゲームといえば・・・

   ナイツ! これだ!!

 そんなわけでナイツ漫画を描くことに決めました。
このゲームなら誰でもやったことがあるだろうし、
私のサターンゲーマー全盛期のゲームなのでそれなりに内容に詳しい。
そして何よりの決めては当時惚れたキャラであるクラリスを自分の手で描けることであった。
 こうして長々とナイツのマメ知識を間に挟みつつ、
データベース的な漫画を描いてきたわけです。
予想外に評判が良かったので調子にのって野口さん(リアラ)まで描きだす始末(w

 本当はこの後、BRチームとか、PSOチームとかが登場して
ソニックチーム大集合!みたいなことをやりたかったんですけどね。
チューチューとナイツが格闘するシーンとかも考えたり・・・。
でもさすがにそりゃナイツと関係ないだろうな、と思ってやめておきました。
あくまでナイツのみに絞った方がいいだろう、と。
 まぁ強いて後悔しているといえば、
もうちょっとクラリスの肌を見せてもよかったかなぁ、と。
入浴シーンくらいはアリだったかなぁとか・・・。
サービスカットが全然無かったですね。反省。
 とりあえずナイツネタを一通りだしきったワケですし、
ここいらがちょうど一区切りにもなりました。
当初私が伝えたかった『私の中にあるナイツ像』も十分に描けましたし。
ひとまずは満足です。

 そしていつも感想をくださった皆さん(まとめでスミマセン)に超感謝!
コレがなかったらこのマンガもここまで続かなかったことでしょう(w
私のほうもここまで楽しみながらマンガを描けたのは久しぶりです。
最後まで読んで下さいまして、どうもありがとうございました。
暇を見つけてまた次回作を描きたいと思います。

〜余談〜
取扱説明書を改めて見てみたんですが、
本当のクラリスって胸デカイですね。

(2002/2/18)

BACK