〜ナイツ〜


■ナイツとは?

まさか知らない人はいないと思うが、とりあえず軽く説明を。
「ナイツ」とは1996年7月5日にセガ(ソニックチーム)から発売された。
セガサターン専用アクションゲームのことである。
主人公の名前がナイツといって、このキャラを操作して空を飛ばしつつ
ステージ最後のボスキャラを倒すとクリア、・・・とまぁごく普通のアクションなのだが、
なかなかこれが世界観がよい。音楽はよい、で、総合的にかなりいい雰囲気のゲームに
仕上がっていた。
2人の少年と少女が夢の中でナイツと協力して悪者をやっつけ、現実世界でも成功する、
とベタな話だがエンディングの歌の効果もあってか、かなり感動した記憶がある。
 これほど良質のゲームなのだから続編がでてもおかしくはないだろう!
と思うのが、一向にでる気配がない。
ドリームキャストの性能ならきっとすごくいい感じでリメイクしてくれるはず!
というユーザーの期待を裏切って、でなかった。
まぁ実際、ナイツなんかよりもソニックのほうが知名度高いからしょうがないのか、ビジネスとしては。

■そしてマンガにしてみた

私がホームページ用にオリジナルマンガを描くのもこれで3作目(バーチャ、グランディア2に引き続き)
なのだが、なぜにナイツ?と思われるかもしれない。
それには2つ理由がある。
   ▼思い出の中でナイツが美化されている。
   過去の素晴らしいゲームの思い出は自分の中でどんどん美化される。
   気が付けば あれ?ナイツってどんなゲームだったっけ???という状況に。
   「よっしゃ、ここいらでひとつナイツマンガでも描いてみるか!」
   と思いました。己の記憶だけを頼りに。
   ▼クラリスがいる。
   クラリスが(15歳)がいるから。
   えぇ。
   それだけです。
   特に深い意味はないですって ば。

■まぁそんなわけで

とりあえず読んでみて下さい(^^;;;


(2001/10/29)

BACK